bonjour♪初心者フランス語奮闘記
英語もままならない状態なのにフランス語に突如目覚めて奮闘中! フランス語学習メモやフランスにまつわる話を更新していきます。 フランス語初心者のみなさん、一緒にがんばりましょう!
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NHKラジオ:フランス語講座 5
今回から取り組むテキストは、NHKラジオ フランス語講座 2005年10月~ の入門編 です。

Leçon 5 : Conversation avec la concierge 管理人のおばさんとの会話

YumiBonjour, madame. (こんにちは)
La conciergeBonjour, mademoiselle. (こんにちは)
YumiComment allez-vous? (ごきげんいかがですか?)
La conciergeTrès bien, merci. Vous rentrez de l'école? (とても元気です。ありがとう。学校からの帰りですか?)

YumiOui. J'ai des cours tous les jours. (はい、毎日授業があるんです。)
La conciergeAh, vous travaillez beaucoup. Vous aimez le français? (まぁ、随分たくさん勉強しているのね。フランス語は好きですか?)
YumiOui, j'aime beaucoup le français. (はい、フランス語はとても好きです)

La conciergeIl y a un colis à votre nom. Tenez. (あなたの名前宛で小包がありますよ。はい。)
YumiAh, c'est un colis de ma mère. (母からの小包だわ)
La conciergeQu'est-ce que c'est? (何ですか?)
YumiC'est un cadeau. (プレゼントです)

YumiC'est mon anniversaire aujourd'hui. (今日は私の誕生日なんです)
La conciergeAh! Alors, bon anniversaire! (まぁ、じゃあ、お誕生日おめでとう!)
YumiMerci, madame. J'ai vingt-six ans. (ありがとうございます。26歳になりました)
La conciergeC'est la moitié de mon âge. (私の歳の半分だわ)


◆Phrases-clés
Comment allez-vous? ごきげんいかがですか?
改まった間柄のあいさつになります。

J'aime beaucoup le français. 私はフランス語はとても好きです
好き嫌いの言い方です。名詞には定冠詞をつけ、数えられる名詞は複数形に。
J'aime beaucoup les fraises.
嫌いなときは、Je n'aime pas beaucoup le sport. となります。

Qu'est-ce que c'est? これは何ですか?
フランス語を知らない人でもよく聞くフレーズ。
<Qu'est-ce que>が「何」という意味になります。
Qu'est-ce que c'est? と聞いているので、答えは、C'est un vase. となります。複数の場合はCe sont ですが、会話では C'est でいいらしいですよ~

J'ai vingt-six ans. 私は26歳です
年齢を言うときは、avoir を使います。
年齢を尋ねるときは、Quel âge avez-vous? や Tu as quel âge?


◆Point
まずは第1群規則動詞(-er動詞)・・・でてきましたよ~。

例えば、rentrer
jetuil/ellenousvousils/elles
rentrerentresrentrerentronsrentrezrentrent

動詞が母音やhで始まっているときは、リエゾンなどが発生します。
j'aime とか vous aimez、j'habite とかとか。


つぎに所有形容詞。僕の~君の~あなたの~♪彼の~♪♪
私の君の彼/彼女の私たちの君/あなた(たち)の彼ら/彼女らの
男性単数名詞montonsonnotrevotreleur
女性単数名詞ma(mon)ta(ton)sa(son)notrevotreleur
複数名詞mestessesnosvosleurs

注意:母音やhで始まる女性単数名詞では、()の中の形になります。・・・あぁ、もうっ


◆Paris à travers la littérature
Passent les jours et passent les semaines日が過ぎ、週が過ぎる
Ni temps passe過ぎた時も
Ni les amours reviennent恋も戻っては来ない
Sous le pont Mirabeau coule la Seineミラボー橋の下をセーヌ河は流れる
Guillaume APOLLINAIRE, 《Le Pont Mirabeau》, Alcools, 1913
過ぎた時も恋も戻ってきませんって・・・もーどれだけ暗いねん!!!(笑)


これを書きながら、フランスのラジオを流していたら、japonais japonais...と聞こえる。すると日本語が。
これ、フランスのラジオですよね~混線??と思っていたら、どうやら日本人にインタビューしてるみたいだった。
ラジオの内容は聞き取れなくてわからないんだけど・・・オイオイ
日本語を話す人もいれば、フランス語を話す人もいたんだけど!!!
フランス人の発音と全然違うのよね・・・本当に違うのよね。そりゃ当たり前だよ~と判っていても、ラジオから耳にすると衝撃が。。

あ、精神科医の太田先生が・・・なんて話をしています。
話題になった「パリ症候群」という本を書いた方ですね。

じゃあ、きっとその手の話題をしているんだ・・・こういうのを理解できるようになりた~い



↓↓ポチポチっ↓↓あなたの愛の1ポチを
人気blogランキングへ
↓↓ポチっとな↓↓こっちもついでポチっ
FC2ブログランキング
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。