bonjour♪初心者フランス語奮闘記
英語もままならない状態なのにフランス語に突如目覚めて奮闘中! フランス語学習メモやフランスにまつわる話を更新していきます。 フランス語初心者のみなさん、一緒にがんばりましょう!
200610<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200612
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
文法の本
フランス語を始めよう!と思い立ったはいいが、本当にどこから手を付けたらいいのか、
さっぱりわからなかった私は、(ついでに堅苦しい文字文字ばかりの本が苦手だったので・・・)
まず、こんな読みやすい文法の本を手にしました。

フラ語入門、わかりやすいにもホドがある!



価格:1575円(税込) 白水社発行
勉強するということを忘れてしまいそうな感じで読めます。


その姉妹版?の問題集がこちら↓

フラ語練習、楽しいだけじゃだめかしら?

book03.jpg

価格:1575円(税込) 白水社発行


で、その後に人から薦められたのはこちら。

フランス語のABC



価格:1890円(税込) 白水社発行
ロングセラーの文法書だそうです。


でも・・・今、私が愛読している文法書はこちら。

ケータイ「万能」フランス語文法

book05.jpg

価格:1680円(税込) 駿河台出版社発行
今はこの本は手放せません・・・。
この著者、久松健一氏の書いた本は読みやすく、私にはあっているようで、
他にも彼の著書はチェックしています。



↓↓ポチポチっ↓↓
人気blogランキングへ
↓↓ポチっとな↓↓こっちもついでポチっ
FC2ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:フランス語の本 - ジャンル:学問・文化・芸術

NHKテレビ:フランス語会話講座11/27
今日はNHKテレビ フランス語会話講座の曜日です。
毎週月曜日 11:35~

本日のleçon は、2か月分の総集編でした。

Sketch1 Dans un café

MariusBonjour, Sophie. Ça va?
SophieAh, bonjour, Marius. Ça va. Merci. Et toi?
MariusÇa va. Sophie, c'est Peter. Peter, c'est Sophie.
PeterBonjour. Je m'appelle Peter Fischer.
SophieBonjour. Moi, c'est Sophie Deborne. Vous êtes allemand?
PeterOui. Je suis de Berlin. Et vous, vous êtes de Paris?
SophieNon, je suis de Besançon.
PeterBesançon...Besançon...Ah, ici.
SophieVous avez toujours une carte?
PeterOui, c'est très utile.
SophieVous avez raison.
MariusAh, j'ai faim.
SophieJ'ai un cours. Alors, au revoir, bonne journée!
MariusAu revoir, Sophie. Bon courage! S'il vous plaît!

clés
Sketch1の重要ポイントは、êtreavoir です。
être
jetuil/ellenousvousils/elles
suisesestsommesêtessont

avoir
jetuil/ellenousvousils/elles
aiasaavonsavezont



Sketch2 Chez le fleuriste

OdileQuelles jolies fleurs!
BertrandOui, il y a beaucoup de fleurs variées ici.
OdilePour ma mère, des roses.
BertrandEst-ce que ta mère aime les roses?
OdileOui. Elle aime surtout les roses jaunes.
BertrandEt toi?
OdileMoi, j'aime beaucoup les marguerites. mais...où sont les roses?
BertrandLà, au fond.
OdileAh oui.
Le fleuristeBonjour. Vous désirez?
OdileBonjour. Est-ce que vous avez des roses jaunes?
Le fleuristeOui, bien sûr.
OdileAlors, cinq roses jaunes, s'il vous plaît.
Le fleuristeD'accord. Huit euors, s'il vous plaît. C'est pour offrir?
OdileOui, c'est ça.
Le fleuristeVoilà.
OdileMerci beaucoup. Au revoir.
Le fleuristeMerci. Au revoir. Bon week-end.
OdileMerci. On y va?

clés
Sketch2の重要ポイントは、il y aaime です。




↓↓ポチポチっ↓↓
人気blogランキングへ
↓↓ポチっとな↓↓こっちもついでポチっ
FC2ブログランキング

テーマ:フランス語 - ジャンル:学問・文化・芸術

NHKラジオ:フランス語講座 4
今回から取り組むテキストは、NHKラジオ フランス語講座 2005年10月~ の入門編 です。

Leçon 4 : Au guichet du métro 地下鉄の窓口で

YumiBonjour. Je voudrais une carte orange. (こんにちは。カルト・オランジェが欲しいのですが)
L'employéOui. Un coupon mensuel? (はい、1か月クーポンですか?)
YumiOui. Zone 1 à 2, s'il vous plaît. (はい、ゾーン1から2をお願いします)
L'employéVoilà. (はい、どうぞ)

YumiC'est combien? (おいくらですか?)
L'employé48.60 euros. (48.60ユーロです)
YumiJe n'ai qu'un gros billet. (大きなお札しかないのですが)
L'employéCe n'est pas grave. (構いません)

YumiEst-ce que vous avez un plan de métro? (地下鉄の路線図はありますか?)
L'employéOui, voilà. (はい、どうぞ)
YumiVous n'avez pas de petit plan? (小さい地図はないですか?)
L'employéAh, un plan de petit format, oui. (ああ、小型版の地図ね、あります)

YumiAvez-vous un plan de bus aussi? (バスの路線図もありますか?)
L'employéIl est derrière le plan de métro. (地下鉄の路線図の裏にありますよ)
YumiAh, d'accord. Merci, au revoir. (あ、わかりました。どうもありがとう、さようなら)
L'employéAu revoir. Bon week-end! (さようなら、よい週末を!)


◆Phrases-clés
Je voudrais une carte orange. カルト・オランジェが欲しいのですが。
最後に s'il vous plaît. をつけると更に丁寧になります。

C'est combien? いくらですか?
他にも、Ça coûte combien? という言い方もあります。

Est-ce que vous avez un plan de métro? 地下鉄の路線図はありますか?
Bon week-end! よい週末を!


◆Point
まずは名詞+形容詞。性数の一致がおこります。・・・オエー。
un film japonais
une chanson japonaise
J'ai une voiture allemande.

と思ったら・・・日常よく使用する形容詞は名詞のにおきます。・・・はぁ~?
bon(bonne) / mauvais(e) / grand(e) / petit(e) / vieux(vieille) / jeune / beau(belle)
Il y a un petit jardin.

つぎに疑問文。3つの形があります。文中でも3つ使い分けていましたね。
Il y a un ordinateur? イントネーションがあがる
Est-ce-qu'il y a un ordinateur? 文頭にEst-ce-queをつける
A-t-il un ordinateur? 主語と動詞を倒置する ※ il, elle の場合、動詞の語末が-t, -d で終わっているとき以外は -t- が入ります。

さらに否定のde 
直接目的語についた不定冠詞は、否定文では de に変わります。定冠詞は変わりません。
なのに!êtreの後に来る不定冠詞はそのまま。・・・ううーん。
J'ai une voiture. → Je n'ai pas de voiture.
Il y a des places. → Il n'y a pas de places.
C'est un film. → Ce n'est pas un film.


◆Paris à travers la littérature
Le vieux Paris n'est plus (la forme d'une ville Change plus vite, hélas! que le cœur d'un mortel).古きパリはもはや存在しない
(町のかたちはずっとはやく変わる、悲しいかな!人間の心よりも)
Charles BAUDELAIRE, 《Le Cygne》, Les Fleurs du mal, 1857



書きながら思いましたが、地下鉄の職員がこんなに親切っぽいわけがないと思ったのは私だけでしょうか・・・。



↓↓ポチポチっ↓↓あなたの愛の1ポチを
人気blogランキングへ
↓↓ポチっとな↓↓こっちもついでポチっ
FC2ブログランキング

テーマ:勉強日記 - ジャンル:学問・文化・芸術

NHKラジオ:フランス語講座 3
今回から取り組むテキストは、NHKラジオ フランス語講座 2005年10月~ の入門編 です。

Leçon 3 : Au café カフェで

YumiUn café, s'il vous plaît. Et... Vous avez des sandwichs? (コーヒーをひとつください。それからサンドイッチはありますか?)
Le garçonOui, jambon... fromage... pâté. (はい、ハム、チーズ、パテ)
YumiAlors, un jambon, s'il vous plaît. (じゃあ、ハムのをひとつください)

MariaTiens, Yumi! (あら、ユミ!)
YumiAh, Maria. Ça va? (あ、マリア、元気?)
MariaOui, ça va. Cette place est occupée? (ええ、元気よ。この席誰かいる?)
YumiNon, elle est libre. (いいえ、あいているわ)

MariaUn demi, s'il vous plaît. (グラスの生ビールください)
YumiUn bout de sandwich? (サンドイッチを少しどう?)
MariaNon, merci. J'ai soif. mais je n'ai pas faim. (いいえ、結構よ。のどは渇いているけど、おなかはすいていないの)

Une passanteExcusez-moi, mais vous êtes Maria Paderewska? (失礼ですが、マリア・パデレフスカさんですか?)
MariaNon, non. C'est une erreur. (いいえ、いいえ、間違いです)
YumiCe n'est pas une erreur. Dis donc, Maira, tu es célèbre! (間違いじゃないわ。まぁ、マリア、あなたって有名なのね!)


◆Phrases-clés
Un café, s'il vous plaît. コーヒーをひとつください
注文するときの一番簡単な言い方ですね。
例えば、オレンジジュースください。は・・・ Un jus d'orange, s'il vous plaît.

Ça va? 元気?
Non, merci. いいえ、結構です。
Excusez-moi. 失礼ですが。


◆Point
なんだか、この辺から色々出てきますね~。
まずは指示形容詞。この、その・・・です。
男性単数ce ※母音とhの前ではcetとなる
女性単数cette
複数ces

この本:ce livre
この男:cet homme
この家:cette maison
これらの男:ces hommes

つぎに、否定文。ne + 動詞 + pas
Je ne suis pas japonais. 私は日本人ではありません。
※母音とhで始まる動詞の前では、n'
Je n'ai pas faim.


◆Paris à travers la littérature
Paris a froid Paris a faimパリは寒くパリは空腹だ
Paris ne mange plus de marrons dans la rueパリはもう通りで栗を食べない
Paris a mis de vieux vêtements de vieilleパリは老婆の古い服を着て
Paris dort tout debout sans air dans le métroパリは地下鉄の中で空気もなく立ったまま眠る
Paul ELUARD, Au rendez-vous allemand,1942


詩が好きだと言いましたが・・・次から次へとどんな暗いんですか!
まぁ、1942年作ということを考えると致し方なしですか。。



↓↓ポチポチっ↓↓あなたの愛の1ポチを
人気blogランキングへ
↓↓ポチっとな↓↓こっちもついでポチっ
FC2ブログランキング

テーマ:勉強日記 - ジャンル:学問・文化・芸術

NHKラジオ:フランス語講座 2
今回から取り組むテキストは、NHKラジオ フランス語講座 2005年10月~ の入門編 です。

Leçon 2 : Lors du premier cours de français フランス語の最初の授業で

MariaAh, je suis en retard? (あぁ、私遅刻かしら?)
YumiNon,non. Ça va. Tu es à l'heure. (いいえ、大丈夫よ。時間通りよ)
MariaTant mieux! (よかった!)

MariaJe m'appelle Maria. (私の名前はマリアです。)
YumiJe m'appelle Yumi. (私の名前はユミです。)
MariaJe suis polonaise. Tu es japonaise? (私はポーランド人だけど、あなたは日本人?)
YumiOui, je suis japonaise. (ええ、日本人よ)

YumiJe m'appelle Yumi Koyama. Je suis de Yokohama. Je suis à Paris depuis une semaine et je suis très contente. (私の名前はコヤマユミです。横浜出身です。1週間前からパリにいて、とても満足しています)

MariaJe m'appelle Maria Paderewska. Je suis de Varsovie. Je suis actrice en Pologne. (私の名前はマリア・パデレフスカです。ワルシャワ出身です。ポーランドでは女優をしています)

YumiElle est jolie, mais, actrice, c'est impossible! (彼女はきれいだけど、女優なんて、まさか!)


◆Phrases-clés
Tant mieux! よかった!
Je m'appelle Yumi. 私の名前はユミです。
相手に聞くときは、Comment vous appelez-vous? (tuの場合はそれなりに変化して・・・)

Je suis de Yokohama. 横浜出身です。
Je suis actrice. 私は女優です。
なんかこう書くとすごいセリフですね。。
職業は他にも・・・
étudiant(e) 学生
employé(e) de bureau 会社員
peintre 画家
fonctionnaire 公務員
femme au foyer 主婦  などなど


◆Paris à travers la littérature
Paris est grand, mais dans Paris, j'ai mon village. Comme presque tous les hommes, je ne suis capable que d'une petite patrie.パリは大きい。しかし、パリの中には私は私の村を持っている。
ほとんど全ての人と同じく、私は小さな祖国しか受け入れられない。
Georges DUHAMEL, Confession de minuit,1920




↓↓ポチポチっ↓↓あなたの愛の1ポチを
人気blogランキングへ
↓↓ポチっとな↓↓こっちもついでポチっ
FC2ブログランキング

テーマ:勉強日記 - ジャンル:学問・文化・芸術

NHKラジオ:フランス語講座 1
怠け者?の私は、毎日ラジオを聞く事ができません・・・正直。。
なので、テキストとCDをガツっと買い、自分のペースで勉強しています。

ここのところ・・・というか、随分疎かにしていたNHKラジオを(仏検も一段落したことだし?)
一から始めようかと思います。


今回から取り組むテキストは、NHKラジオ フランス語講座 2005年10月~ の入門編 です。

Leçon 1 : A l'école de langues《Horizons》 語学学校「オリゾン」で

YumiPardon, madame. (すみません)
Une dameOui? (はい?)
Yumi《Horizons》, c'est ici? (「オリゾン」はここですか?)
Une dameOui, c'est ici. (はい、ここです)

YumiBonjour, monsieur. (こんにちは)
L'employéBonjour, mademoiselle. (こんにちは)
YumiC'est pour l'inscription. (登録なのですが)
L'employéBien. (わかりました)

L'employéIl y a un test demain. (あしたテストがあります)
YumiUn test? (テストですか?)
L'employéOui. Un test de niveau. (はい。レベルテストです)
YumiEntendu. (わかりました)

L'employéC'est tout pour aujourd'hui. (今日はこれだけです)
YumiMerci, monsieur. Au revoir. (ありがとうございました。さようなら)
L'employéAu revoir, mademoiselle. A demain. (さようなら。またあした)
YumiA demain. (またあした)


◆Phrases-clés
Pardon, madame. すみません
知らない人への呼びかけです。男性なら monsieur、既婚女性(というか大人の女性には・・・と解釈してますが)madame、未婚女性には mademoiselle. つけることで丁寧になります。

Bonjour, monsieur. こんにちは。おはようございます。
こちらも、monsieur などつけることで丁寧になります。友達とかには、Bonjour, Yumi

Il y a un test. テストがあります。
Au revoir, mademoiselle. さようなら。
こちらも、monsieur などつけることで丁寧になります。
次に会うことがわかっていたら、
à tout à l'heure. またあとで。(今日中に会う)
à bientot. また近いうちに。
à lundi. また月曜に。
à la semaine prochaine. また来週。


◆Paris à travers la littérature
Le cœur de Paris, c'est une fleurパリの心、それは花
Une fleur d'amour si jolieとてもきれいな愛の花
Que l'on garde dans son cœur心の中に大事にしまい
Que l'on aime pour la vie一生ずっと愛する花
Charles TRENET, Le Cœur de Paris,1952

私はフランス語の流れるような「音」が好きなので、こういった詩を聞くのが心地よいです。
詳しいことはわからないけど、ちゃんと韻をふんだりしてるんですよね。
こういうのを暗誦できるようになれればいいのだけれど。。


Leçon 1 なので簡単な内容ではありますが、テキストではちゃんと冠詞、定冠詞なんかも既に説明されています。
あなどれませんね、NHK。さすが老舗です。。

勉強方法は、独自に考えた方法をやることにしました。
1.まず聞く、聞いて何を言ってるか理解する(テキスト見ずに)
2.テキストを見ながらもう一度聞く
3.各内容に沿って説明されていることや練習問題を一緒にやる
4.CDと一緒に音読
5.自分だけで音読
6.聞きながら、内容を書き取る

・・・音読の嵐なので、外出先ではできないのがネック。。。
これで力がつくかどうかは・・・数ヵ月後のお楽しみですね。


↓↓ポチポチっ↓↓あなたの愛の1ポチを
人気blogランキングへ
↓↓ポチっとな↓↓こっちもついでポチっ
FC2ブログランキング

テーマ:勉強日記 - ジャンル:学問・文化・芸術

例文でモノ思う。
フランス語を勉強し始めて、思うことがある。

それは、例文にかなり恋愛モードな内容が入り込んでいるような気がする。。お国柄?なの??
学生の頃、英語を勉強していたときは、こんなに恋愛モードな文章はなかったような気がするんだけど・・・気のせい?でしょうかー??

なので、外で勉強しているときに「ぷっ」と噴出しそうになります。

je ne peux pas vivre sans toi. 君なしでは生きていけない
本当に言うの?っていうか、だったら一度は言われてみたい・・・

vous ne pouvez pas épouser n'importe quelle fille. どんな娘と結婚して言い訳ではない
どこの国でも親は心配なんでしょうか、しかしどんな男と・・・じゃないところが笑えます。

elle cède complètement à sa passion d'amour. 彼女は完全に恋の情熱におぼれている
おかしいんだけど、結構使いそう・・・と思ったり。

j'ai eu le coup de foudre pour toi. 君に一目惚れしたんだ。
coup de foudre が雷の一撃っていうらしい。なるほどね~。


例文以外でも、「彼はもっとかっこいいわよ~」「あれ~?もしかして~?」みたいな会話文とか、
「え~?!独身なの?(意欲満々で)」みたいなのってありますよね。


↓↓押してみよーう↓↓同じように思いませんでした??
人気blogランキングへ
↓↓ポチっとな↓↓他にもおもろい例文あります?
FC2ブログランキング

テーマ:フランス語 - ジャンル:学問・文化・芸術

NHKテレビ:フランス語会話講座11/20
今日はNHKテレビ フランス語会話講座の曜日です。
毎週月曜日 11:35~

昨日の仏検で落ち込んではいられません!!
さぁさぁ、気を取り直し、本日のleçon♪

Phrases-clés 今週のキーフレーズ
Il y a beaucoup de monde! 人がたくさんいます!
On y va? 行きましょうか?/始めましょうか?

il y a は、~があります、います という意味です。
例えば、Il y a un journal sur la table. テーブルの上に新聞があります。

これを否定形にすると・・・il n'y a pas この時、冠詞はdeになるので要注意。
Il y a du vin dans le verre. グラスにはワインが入っています。
↓否定形にすると
Il n'y a pas de vin dans le verre. グラスにはワインは入っていません。

ヴァリエーションをつけたいときは、trouver が使えるそうです。(へ~・・・)
主語は、on, nous, vous.
Vous trouvez un grand château au centre de la ville. ってな感じだそうです。


On y va?On は、一般的な人たちとか不特定多数を表わすときや、会話では nous の代わりになります。
動詞は、3人称単数形ですね。
On va au café? ってな感じ。

これ、よく使われますね。なんか、まだ私は慣れなくて・・・というか、正直、感覚がよくわからん。

で、va は、aller 「行く」です
jetuil/ellenousvousils/elles
vaisvasvaallonsallezvont



今日のAvec Ananda は、大好きなポンピドゥーセンター!!
J'adore le Centre Georges Pompidou♪
私はmuséeしか行きませんが、パリに行った際には必ず1回は行きます!
年間800万人来るんだそうですよ~、私はそのうちの1人ですね。
あそこの一番上の階から見る景色も最高です。


↓↓押してみよーう↓↓さぁ行ってみよーう、on y va?
人気blogランキングへ
↓↓ポチっとな↓↓こっちもついで押しちゃおう?
FC2ブログランキング

テーマ:フランス語 - ジャンル:学問・文化・芸術

本日は仏検。
いきなり寒く雨の中(東京だけ?)、本日は仏検でした。
みなさんは仏検どうでしたか?

私は、結果から先に言っちゃえば、「あ~!!もう、やばい・・・」です。
自己採点しましたが、ギリ受かるの?ギリ落ちるの?というところ。
本当に本当に、今日は落ち込んでいます。久しぶりに落ち込んでいます。はぁぁ~・・・

振り返ると、今回は試験まで気持ちばかりが焦っていたように思います。
あれもこれもわかんない、でも、やらないと、あああぁぁぁ・・・ですね。

前回のときも感じましたが、なぜかこの設問は全問正解、この設問は全問不正解・・・と差が激しい。
独学ゆえ??なにか弱点があるのでしょうか。

サービス問題ジャン!というところをミスっていたり、とにかく、できない自分が非常に悔しいです。

・・・と思いつつも、私は、フランス語の達人になりたいわけではなく、
やりたいことを助けるためのツールにしたいだけではないか!

と自分で自分を慰めたり(笑)(←開き直り?)


でも♪今回の勉強途中で、とても勉強しやすい環境を発見しました。
会社帰りに寄れてとても集中できる場所。
これは使える!と思い、明日からまた勉強しようと思っています。


どうでもいいですが、今回の会場、私は青学に行きました。青学って結構ボロい・・・。
あそこは金持ちの子が集まっている私学じゃないのか?!?!

あと、前に国連大学あたりに来たのは、・・・確か「丹下健三があれ作ったんだって~」という頃。いつの話よ?
その頃は、あのあたりはな~んにもなくって、へ~こんな風になっちゃったんだーと驚きました。


↓↓押してみない?↓↓仏検お疲れ様~♪
人気blogランキングへ
↓↓ポチっとな↓↓まだまだ頑張るフランス語♪
FC2ブログランキング
仏検まであと2日。。
今日は上司と会食でフランス語の勉強時間なし・・・
いやいや、今これ書いているんだったらやりましょうよ、という声が彼方に聞こえる。。

今週は急に目覚めたようにフランス語を勉強していました。
(当たり前だ、試験は日曜だ)

今週はこんな取り組み。

とにかく例文を書く!
その中で、わからない単語を書く!書く!
読みがわからない単語は聞く!
声を出さないように例文をつぶやく!(外のため)
で・・・帰りの電車でその例文を聞く!
すると、覚えたてだから?今まで聞いていてもわからなかった例文が
かなり理解できてしまう・・・という画期的な(・・・どこが?)勉強法を発見。

でもね~、次の日の朝、電車に揺られながら聞いてると、理解はできるものの覚えた単語の綴りとか出てこない・・・
老化でしょうか。・・・もう一度言いますが、老化でしょうか。

仏検まで、あと2日!!がんばるぞー。


↓↓押してみる?↓↓老化だと思うあなた、クリック, s'il vous plait
人気blogランキングへ
↓↓ポチっとな↓↓老化かも?と思うあなたも、クリック, s'il vous plait
FC2ブログランキング
NHKテレビ:フランス語会話講座11/13
今日はNHKテレビ フランス語会話講座の曜日です。
毎週月曜日 11:35~

ちょっと早めにTVをつけてた私は、前の中国語講座でやっていた太極拳をおもわず一緒にやってしまいました。

さて!本日は・・・。

Phrases-clés 今週のキーフレーズ
Est-ce que tu ressembles à ton père? きみはお父さんに似てるの?
J'aime beaucoup les animaux. 私は動物が大好きです。


今日は「疑問文♪」ですね。 疑問文を作るのは3つ方法があります。
一番簡単で日常的なのは、
Tu ressembles à ton père? 語尾はあがります。
次はフレーズのこれ。
Est-ce que tu ressembles à ton père?
で、ちょっと丁寧な感じなのは、
Ressembles-tu à ton père?

Est-ce que ときたら、「疑問文だ!」と思いましょう。相談しましょ、そうしましょ。


次は「好き♪」ですね。
j'adore ほんま大好き~!!
j'aime beaucoup 大好き~!
j'aime 好き
je n'aime pas beaucoup あまり好きでない・・・
je n'aime pas 好きでない・・・・・・
je déteste 大嫌い

j'aime のあとに動詞をつけると、
j'aime chanter 私は歌うのが好きです
となります。


第1群規則動詞(-er動詞)
でちゃいましたね、動詞。うふ。
第1群とあるだけあって?90%はこのタイプの動詞だそうです。

例えば、chanter 歌う
jetuil/ellenousvousils/elles
chantechanteschantechantonschantezchantent

TVでは、「活用は口に出してリズムで覚えるのがいいでしょう」と言っていました。
うん、わかる。。勉強してる時ってブツブツ言っちゃいます。電車でも言いそうになります。
でも、覚えたそばから忘れていきます・・・老化でしょうか。


さて、気を取り直し、最後は動物を。

un chat ねこ
un chien いぬ
un cheval うま
un éléphant ぞう
une girafe きりん
un lapin うさぎ
un lion らいおん
un singe さる


↓↓ポチっとな↓↓Je ressemble à ma mère!
FC2ブログランキング
↓↓こっちもクリック♪↓↓ついでにクリックしてみない?!
人気blogランキングへ
言われてみたい。
勉強中に出てきたフレーズ。

Je t'aime avec tous tes défauts.
いろいろと欠点はあるが、君が好きだ。



・・・言われてみたい。


↓↓ポチっとな↓↓moi aussi と思ったあなたもポチっとな
FC2ブログランキング
↓↓こっちもクリック♪↓↓ついでにクリックしてみない?!
人気blogランキングへ

あいさつ Les salutations
挨拶は基本、基本は挨拶ということで。
では、フランス語で挨拶(Les salutations) しちゃいましょー。


bonjour おはよう、こんにちは
bonsoir こんばんは

私の感覚だと、日が落ちれば bonsoir です。

au revoir さようなら
a bientôt またね
à tout à l'heure またね(また後でね)
à demain また明日! 例えば、demain のところを lundi とすれば「月曜に!」です。

なぜか、私はこの à tout à l'heure の響きが好きです。
フランスに行った時に近くでこの言葉のやり取りを聞いたとき、妙に感動しました。

excusez-moi すみません(何か尋ねるときとか本当にごめんなさいってとき?)
pardon しつれい(ぶつかりそうになった時とか) 語尾があがると「何ですか?」とも使えます。

私は、何か聞きたいときは、excusez-moi, mousieur と聞いてました。
(基本、男子に聞いてみる=優しく教えてくれる(笑))

bonne journée よい一日を
bonne après-midi よい午後を
bonne soirée 楽しい夜を
bonne nuit おやすみ~
bon week-end よい週末を

とある場所で写真を撮っていたら、同じ対象物を撮っていた mousieur に bonne journee! と言われました。
bonne journeeって何だっけ?と思いながら、ニッコリと bonne journee! と返す私。

comment allez-vous? お元気ですか?(丁寧)
salut は~い、元気?とかバイバ~イ
ça va? 「元気?」で、?がなければ「元気」、「大丈夫?」「大丈夫」とか便利な言葉。

あ、基礎の基礎。
oui はい
non いいえ
non, merci いいえ結構です


そうそう、初めて一人でフランスに行った時は、
bonjour au revoir excusez-moi pardon だけはちゃんと頭に叩き込んでいきました。


↓↓ポチっとな↓↓ca va? ca va?? ca va???
FC2ブログランキング
受験票が届く
11月19日に行われる仏検の受験票が届きました。

どうもしっかりと時間が取れず、受験票を見て「ひゃー!」と焦る私です。
期限ぎりぎりになって焦るという、よくある?性格の私。
こういうものに向いてないんじゃないか・・・とふと思ったりします。

今日も勉強するぞ~!とCAFEに入ったら、
横にいた外国人に「何語ですか?」と聞かれ、
ついつい「フランス語です♪」と答えてしまい

なぜかその人と話しこんでしまいました。オイオイ。。

でも、その人はイタリア人で、今アイリッシュを勉強してると言っており、
中国語も日本語も英語も、もちろんイタリア語もできるんだとか。
当時(彼が子供の頃)フランス語は、第二ヶ国語だったそうでやったことがあると言ってました。
(今は英語が第二ヶ国語だそうです)

そして、最後は明るく「Ciao!」と別れました。

はい、異文化交流終了!って全然フランス語に関係ないじゃないですか!!


↓↓ポチっとな↓↓そんなこともあるよね~と思ったあなた、ボチっとな
FC2ブログランキング

NHKテレビ:フランス語会話講座11/6
今日はNHKテレビ フランス語会話講座の曜日です。
毎週月曜日 11:35~

10月からは、4月からの再放送ですが、このパターンのほうが勉強になるかも…と思う私です。
ただ…ラジオをやれば、やはり語学は地道に毎日コツコツと・・・だと思うので、真面目にやれば、結構レベルアップするんだろうなぁぁ、と本当に思います。(やれよ…)

さて、気を取り直し、本日のleçon(une leçon)はこんな感じ~。

Phrases-clés 今週のキーフレーズ
Où est l'ascenseur? エレベーターはどこですか?
Merci beaucoup. どうもありがとう。

où は「どこ」という意味です。
余談ですが、全然フランス語がわからずパリに行った時に、道に迷い地図を指差し「où?」とだけで聞いてましたね~あはははは。合ってるけど、さ。でも、みな親切に教えてくれました。

Merci beaucoup. は、もう当たり前的な言葉ですね。
これに対する返事は・・・
・De rien
・Je vous en prie. か Je t'en prie.

前置詞と定冠詞の縮約
・à + le : au
・à + la : そのまま、à l'
・à + les : aux
・de + le : du
・de + la : そのまま、de l'
・de + les : des

何言ってんだ~?って感じですか??(笑)
例えば、café は masculin なので、à le café ではなく、au café となりまーす。
なので、何がmasculinで、fémininで、plurielなのかがわかってないと厳しいですね~。


では、もう一度気を取り直して、旅行で使いそうなフレーズを。
Où est la gare, s'il vous plaît? 駅はどこですか?
Où est les toilettes, s'il vous plaît? トイレはどこですか?
à droite 右に
à gauche 左に
tout droit まっすぐに
C'est la deuxiéme rue à gauche. 2番目の通りを左です。


ついでに月の言い方です。
janvier 1月février 2月mars 3月avril 4月
mai 5月juin 6月juillet 7月aôut 8月
septembre 9月octobre 10月novembre 11月décembre 12月



テレビだと見ながら一緒に発音したりで、4月からの回では、あまりテキストを見ていなかったが、
よ~~~く見ると「そこまでやっちゃうの?」ってことがテキストには書かれている。
週1だからテキストは凝縮してあるけど、やるのは超重要なところだけなのかも。


↓↓ポチっとな↓↓どうですか?いきおいあまって押してみませんか??
FC2ブログランキング
フランスの景色あれこれ - un parc

この時、実は思いっきり迷子になって"ハァァァ~"と思い、落ち着こうと入った公園。
確か…Musée Picasso の帰り道。来た道と全然違う道をポケーっと歩いていたら、どこ~?!みたいな。
でも、迷子になりながらも写真撮ってる私って…。
フランスの景色あれこれ - un manège

メリーゴーラウンドってフランスってイメージが強かったんですが、フランスに行ったら結構アチコチにあって、ちょっと感動してしまいました。
フランスの景色あれこれ - une rue

Rue Visconti
ここ界隈は galeries ばかりがあるところです。
ここの細い rue はとりわけ美しく一枚。
フランスの景色あれこれ - La Tour Eiffel


La Tour Eiffel
最初に見た感想は…「でか!!近く過ぎるところで見ないほうがいいなぁ…鉄の塊って納得~」と思いました。
でも、キレイなので大好きです☆
フランスの景色あれこれ

空が好きです。

文章のニュアンス
日本語の文章って、主語とか「何を」とか「何に」とか「何の」みたいなもの(目的っていうのかな)は
曖昧気味で言いたいことは最後に置くような気がします。
こうするといいと思うのですが、いかがでしょう?トカ、
こうするといいと思うので、こうしたいと思っています。って感じ?かな。
(あれ?日本語って難しい…)

そして、私の感覚だと、英語はその逆。
私はこうしたい!!だってこれはこうなんだもん!!!みたいな。

なので、フランス語もそうだ!と勝手に思っていました。

でも!違っていた。。
あれはこうだから~、これはこうだし~、あと、こうするとこんなこともあるし~…
だから、私はこうしたいんだよね~
って感じ、
なんだそうです。

ちょっと日本語と似てますよね。
理由をたくさん並べちゃうところはフランスっぽいって感じはしますが。

こういうことは教科書だけではわかりませんよね…。
あぁ、本当にネイティブの人とたくさんお話したい。
お…お話できるほど語学レベルが高くない身分で図々しいですが。
いや、日本語もわかるネイティブの人と話がしたい、というのが本当のところでしょうか(笑)

とにかく、今日一番の驚きと発見でした。。



↓↓ポチっとな↓↓押してみるのもいいかもよ?!
FC2ブログランキング


参考書など
暗記本位 仏検対応5・4・3級フランス語動詞活用表

061103book01_02.jpg

価格:1260円(税込) 駿河台出版社発行
CDも付いていて、avoir , etre , aimer についてはすべての時制の発音が聞けます。
残りの動詞は現在だけ聞けます。
初心者には便利な本だなーっと思います。
動詞を暗記
秋の仏検にむけて、ただいま(今頃?!)動詞を暗記中。

私の勉強の仕方はこんな感じ。

ます、使用している参考書はこちら↓

061103book01.jpg

暗記本位 仏検対応5・4・3級フランス語動詞活用表

これでとりあえず、まず現在と過去分詞を暗記。。
その後、半過去とか~未来とか~をやる予定です…。

自分でエクセルを使って表を作成して、(書き込むところを空欄にして)
それに書きながら採点して…を何度もやりながら覚えていっています。

悲しい事実は、さっき覚えたのに~トカ昨日書けたのに~トカ
1歩進んで2歩さがってるというかなんというか。

やっぱり、その動詞を使って話したりメールなどで書いたりしないと
どうも頭にインプットされないような気がする……。



↓↓ポチっとな↓↓こんなんじゃあかんかね?押してもらえんかね?
FC2ブログランキング

フランス語学習の経緯
2005年夏、突如フランスに目覚める。
それまで一切興味がなかっただけに未知の世界。。(ここだけの話、Paris以外にどんな都市があるのか全く知りませんでした)
なぜ急に目覚めたか、はっきり思い出せないが、(オイ…)
機会があってフランスへ行った際に、「この環境に一度身をおいてみたい」と漠然つつも衝撃を感じたから。
「あ、ココだ」という感じでしょうか。
なので、決して amour の国だから~という理由ではありません。。フフ。

フランスを知るためには、まずは語学でしょという発想のもと、
まずは数日間の夏期講習に通う。その後、会話スクールへ。
(この時点で bonjour ってフランス語なの??というレベル)
文法やらは独学し、2006年春仏検4級合格!まぐれカモ!
2006年秋仏検3級合格!ギリギリでした~。。

勉強するにつれて、フランス語の流れる音が好きになり、フランス人のものの考え方とかに興味を持ち、
本当にフランスに住みたい!!!!!! 
と思いが強くなり、2007年留学計画中。

金銭面の問題で会話スクールは現在中断…。ほんとは通い続けたかった~。
しかし、ネイティブの人と話したいため、現在先生を探し中。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。