bonjour♪初心者フランス語奮闘記
英語もままならない状態なのにフランス語に突如目覚めて奮闘中! フランス語学習メモやフランスにまつわる話を更新していきます。 フランス語初心者のみなさん、一緒にがんばりましょう!
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NHKテレビ仏語:9/5
NHKテレビ フランス語会話 9/5


2週飛ばしでスミマセン・・・。
いやはや、もうすぐフランスに行くんです、1ヶ月
今回は遊びでも学びでもなく・・・人生の一部のスタートとでもいいましょうか。
って事で、準備が・・・準備が・・・で、気づいたら全くフランス語に触れておりませんでした(こら!爆)
向こうに行ってなんとかできるものなのか・・・ビミョー。。。

っということで、来週からブログも1ヶ月お休みしまーす。
もしかすると、春のように、時々向こうの様子をアップするかもしれません、乞うご期待(笑)



さて、本日のLeçonは!

《La phrase d'aujourd'hui》
Est-ce que je peux essayer ce manteau? このコートを試着してもいいですか?



《Grammaire》
動詞 pouvoir
pouvoir + 不定詞で、「~してもよい」「~してくれますか?」「~できる」となります。
jeteil / ellenousvousils / elles
peuxpeuxpeutpouvonspouvezpeuvent

Est-ce que je peux fumer? タバコを吸ってもいいですか?
Est-ce que vous pouvez appeler un taxi? タクシーを呼んでくださいますか?
Nous ne pouvons pas sortir ce soir. 私たちは今晩外出できません



《Expressions utiles》
Il coûte combien? おいくらですか?
Je vais réfléchir. 考えてみます

値段を聞いているものが女性名詞なら、Elle... ですよ♪
他にも、
Ça coûte combien?
C'est combien?
があります。



《Étape suivante》
Qu'est-ce que tu en penses? これをどう思う?

中世代名詞 en
en は、必ず動詞の前に。複合過去の場合は助動詞の前で。

・de のついた名詞に代わります
Tu as besoin de ces papiers? これらの書類は必要なの?
Oui, j'en ai besoin. うん、必要だよ
(= j'ai besoin de ces papiers )

・不定冠詞、部分冠詞、否定のde のついた名詞に代わります
Vous avez de la monnaie? 小銭はありますか?
Non, je n'en ai pas. いいえ、ありません
(=je n'ai pas de monnaie )

・数詞や数量の表現の後の名詞に代わります
Vous avez des enfants? お子さんはいらっしゃいますか?
Oui, j'en ai deux. はい、2人います
(= j'ai deux enfants )



今日の文化コーナーは、promenade en France
ボルドー地方の紹介でした!
アルコールが飲めない私は、へーふーん・・・ワインってそうやっておいしくなるのかっと思いました。
が!驚いたのは、ボルドー郊外では2000年前からワインが作られていた、と見たこと。
え?ほんと??2007年-2000年=7年なんですけど。
そんな前からワインってあったんだぁぁぁ・・・。





他のブログでも勉強させてもらっちゃおう >>>   こっちにも語学ブログがたくさん!>>>
スポンサーサイト

テーマ:フランス語 - ジャンル:学問・文化・芸術

NHKテレビ仏語:8/15
NHKテレビ フランス語会話 8/15


ひゃ~、今日はユーロが157円!!!なんてことだ!!!
数週間くらい前までは168円とかだったのに・・・。
今、旅行行ってる人、ラッキー☆ですよね~(笑)



さて、本日のLeçonは!

《La phrase d'aujourd'hui》
Quelle heure est-il? 何時なの?



《Grammaire》
疑問形容詞 quel
「どの」「どんな」という意味です。性数の一致がおこります。 ・・・でも、読み方は一緒♪
単数複数
男性quelquels
女性quellequelles

Quel âge avez-vous? 何歳ですか?
Quelle est votre profession? ご職業は何ですか?


時刻
il est ~ heure(s) ... 「~時 ... 分です」
il est une heure. 1時です
il est trois heures et quart. 3時15分です
il est quatre heures et demie. 4時半です
il est cinq heures moins le quart. 5時15分前です
il est midi. 12時です(お昼)
il est minuit. 0時です(夜中)



《Expressions utiles》
C'est pas vrai! まさか!
Excuse-moi. ごめんなさい

vous で話す相手には、Excusez-moi.
他にも、Je suis désolé(e)、Désolé(e) もあります。



《Étape suivante》
Je viens de me réveiller. 私は今、目が覚めたところです

近接過去
venir de + 不定詞 で、近い過去を表します。
「~したところである」「~したばかりである」という意味です。
いつ起きたかということは問題にしないので、時を表す表現と一緒には使えません。

Je viens de recevoir une lettre de Fabien. 私はファビアンからの手紙を受け取ったところです。




今日の文化コーナーは、Interview
・・・・・・・・・と、この時間にフランスから連絡が入り、見れませんでした(笑)
映画だったのに・・・。
ま、フランスからの連絡も勉強ってことで◎ですね <ポジティブぅ





他のブログでも勉強させてもらっちゃおう >>>   こっちにも語学ブログがたくさん!>>>

テーマ:フランス語 - ジャンル:学問・文化・芸術

NHKテレビ仏語:8/8
NHKテレビ フランス語会話 8/8


基本は「食」にあり!と思い、有機栽培野菜などに切り替えてみた vendredi です。
9月にフランスに行った際には、オーガニックのマルシェに行ってみたい!!!



さて、本日のLeçonは!

《La phrase d'aujourd'hui》
Vous venez souvent ici? よくここにいらっしゃるのですか?



《Grammaire》
動詞 venir
「来る」という意味の動詞ですが、venir + 不定形 で、「~しに来る」という意味になります。
また、venir de + 地名 で、「~出身です」という表現にもなります。
※活用は不規則なので、本で確認してください♪ ・・・だったら書いて、と言われそうですが、以前書いた中にあるはずでーす(笑)

Tu viens avec nous? 私たちと一緒に来る?
Elle vient dîner chez moi ce soir. 彼女は今晩、私の家に夜ご飯を食べに来ます。
Je viens du Japon. 日本から来ました




《Expressions utiles》
Il n'y a pas de problème. 問題ありません、大丈夫です
Vous êtes sûr? 確かですか?

Il n'y a pas de problème. は、Pas de problème. と短くしてもOK。

Vous êtes sûr? で、相手が女性の場合は sûre
C'est sûr? でもOKです。




《Étape suivante》
Je croyais que vous étiez peintre. あなたは画家だと思っていました

半過去
過去の出来事は通常「複合過去形」で表しますが、過去の状況や情景描写、習慣を表す時は「半過去形」になります。

半過去形の作り方は・・・
現在形のnousの活用形から、-ons をとったものに語尾がつきます。
・・・でも、例外の動詞もあるので注意しましょ。

例えば、「parler」 こんな感じ♪
jetuilellenousvousilselles
parlaisparlaisparlaitparlaitparlionsparliezparlaientparlaient


Quand le portable a sonné, je parlais avec Léa. 
携帯電話が鳴ったとき(過去を点ととらえているので複合過去)、私はレアと話をしていました(過去の状況を述べているので半過去)
Quand j'étais petit, je jouais souvent dans ce parc. 小さかった頃、私はよくこの公園で遊んだものでした。




今日の文化コーナーは、La porte de rêve
青山で働くパティシエさん。
19歳からフランスに渡り、語学の勉強・パティシエとして努力されてきたそうです。
全くフランス語に触れずに、フランスに渡った・・・という話は興味深かったですね。
・毎日同じTV番組を見て耳を慣らす
・conjugaison を覚える(のが大変だった・・・そうです)
・学校でやっていたディクテが為になった etc





他のブログでも勉強させてもらっちゃおう >>>   こっちにも語学ブログがたくさん!>>>

テーマ:フランス語 - ジャンル:学問・文化・芸術

NHKテレビ仏語:8/1
NHKテレビ フランス語会話 8/1


おもわず7月のテキストを手にとって・・・もう8月じゃん!と驚いてしまいました。。
最近、マザー牧場のCMで、
「走るぞブー、comment allez-vous?」
と言っているのが気になる vendredi です。



さて、本日のLeçonは!

《La phrase d'aujourd'hui》
Je vais conrinuer le français. これからもフランス語を続けます



《Grammaire》
近接未来形
aller + 不定形 で、「これから~する」「もうすぐ~する」という意味になります。
「~しに行く」という意味にもなりますが、どちらかは文脈から判断♪
Je vais ranger ma chambre. 私はこれから部屋の片づけをします




《Expressions utiles》
C'est dommage! 残念です
Bon courage! がんばって!




《Étape suivante》
Vous partez? 帰ってしまうのですか?

-ir で終わる動詞
活用が2種類あります・・・どちらでもない不規則なものもありますが。

partir, dormir, mentir, sentir,servir,sortir ...など
<partir>
jetuilellenousvousilselles
parsparspartpartpartonspartezpartentpartent


finir, choisir, grandir ...など
<finir>
jetuilellenousvousilselles
finisfinisfinitfinitfinissonsfinissezfinissentfinissent





数量の表現
trop de... あまりに多くの...
beaucoup de... たくさんの...
assez de... 十分な...
un peu de... 少しの...
peu de... 少しの...(しかない)

un peu de... の後には、数えられない名詞がきます。
数えられる場合は、quelques... になります。




今日は、Promenade en France
ミディ・ピレネー、南フランスですね。
中心地は、トゥールーズ。
行ったことがないですが、ロートレックの美術館があるとは!
私はロートレックが大好きです。




他にも語学ブログがたくさん!  更にたくさんありますよ~

テーマ:フランス語 - ジャンル:学問・文化・芸術

NHKテレビ仏語:7/18
NHKテレビ フランス語会話 7/18


今日は、Sketch の madame のネックレスが素敵だなぁ~っと
よそ見していた私でした。。



さて、本日のLeçonは!

《La phrase d'aujourd'hui》
Tu fais la cuisine, toi? あなたはお料理をするの?



《Grammaire》
faire
する・作る・・・という意味です。
Qu'est-ce que tu fais? 何をしてるの?

faire la lessive 洗濯をする
faire les courses 買い物をする
faire du tennis テニスをする
faire de la peinture 絵をやる ・・・描く?のほうが自然だね などなど・・・





《Expressions utiles》
Ça a l'air bon. おいしそうだ
Bravo! すごい!

avoir l'air + 形容詞 : ~のように見える

先日行った語学学校(フランス)で初日に覚えたのが・・・
Ça a l'air bon.
C'est bon.
C'était bon. でした・・・。




《Étape suivante》
C'est Sophie qui a fait cette tarte. このタルトを作ったのはソフィーです

強調構文
文中のある要素に焦点をあてたいときに使います。

Paul a téléphoné à Claire hier.
主語に焦点の場合は・・・
C'est Paul qui a téléphoné à Claire hier. 
昨日、クレールに電話をかけたのはポールです。

それ以外に焦点の場合は・・・
C'est à Claire que Paul a téléphoné hier.
ポールが昨日電話をかけたのはクレールにです。




頻度の表現
tout le temps しょっちゅう、いつも
souvent しばしば、よく
de temps en temps 時々
quelquefois 時折
rarement めったに(~でない)





今日は、Madame, la vie et l'amour
傘デザイナーのアレクサンドラ・ソジュフェールさん。
一本一本、手作りの傘!!すごい素敵な傘がいっぱいでしたね~。
「傘はアクセサリー」ってわかります・・・私は中学の時からそう思ってました~ ・・・マセガキめ(笑

madame のお言葉・・・
en avant, on fonce 前へ 突き進む ・・・綴りあってるかしら?


↓↓ポチポチポチポチ↓↓
人気blogランキングへ
↓↓ポチっとな↓↓
FC2ブログランキング

テーマ:フランス語 - ジャンル:学問・文化・芸術

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。